メールソフトがGmailに


 NexusシリーズのAndroidのメールソフトがGmailになったわけだけど、あのメールアプリは【新規でメールを作成する時】に、【宛先メールアドレスをイチイチ手入力しないと使えない】のはどういうつもりなのだろう?

 メール宛先欄をクリックした時点で、送信先メールアドレス候補一覧を表示するとか、あるいは別個にメール送信先アドレス登録をする管理アプリがあるべきなんじゃないのかと思うわけです。

 もちろん基本的にメールというものは「返信」で使うだろうから、そういう場合は自動で入力されているわけだけれども、【新規でメールを作成することもある】のだから、宛先アドレス候補一覧の表示は不可欠だと思うのだが、いつになったらそうしてくれるのだろうか?

 これを開発したGoogleの人は返信でしかメールを使わないのだろうか。
 新規でメールを作成する時の不便さに気付いていないのだろうか。
 それとも私がすでにあるのにその使い方をわかっていないだけなのだろうか。



この件に関しては、数日以上(あるいは数週間以上)経ってから右上のマークか何かをクリック(タッチ)することで連絡帳が開き、そこから入力できることに気付いた。
つまり「私がすでにあるのにその使い方をわかっていないだけ」だった。

しかしまあ何度も言っていることだがUIがわかりにくいサービスが多すぎる。
どうして優秀なUIデザイナーがいないのか不思議でしょうがない。
やってみてダメだったら苦情が来るからその後で改良すればいいでしょ感がありすぎて、ユーザー軽視感が感じられてしょうがない。