電子マネー化


 「電子マネー化」、暗号通貨の技術で「お金の流通ログ化」、「強制返金可能化」(詐欺や不当な方法で搾取された金銭を正当な持ち主へ法的手続きを経て強制的に返金する)、というのも地域実証実験してみてはどうか。

 この方法が一般化されれば、自分の使用履歴がログ化されるのを嫌って「現金→現金」や「電子マネーロンダリング」をやる者も出てくるだろうけれども、現状横行している詐欺対策にはなるんじゃないか。

 しかしながらそうなればそうなったで「電子技術的な弱点」を狙ったり、「その新しい電子マネーの使用方法に不慣れな人間心理を付いた詐欺」が新たに台頭してくることは目に見えているし、ゲンナマを取り扱う以上に「電子マネー」というのは簡単に扱えてしまうので、もっと大きな金額がボンボン抜かれてしまう可能性は否定出来ない。

 私が現状考えつかないようなもっと賢い対応システムが必要であると言わざるを得ない。