「よろしくお願いします」


「よろしくお願いします」

これを毎回毎回書く人。
それ本当に書く必要あるのか?

なんか気持ち悪いんだよね。

例えば知り合いを通して初めて複数の人達の前で紹介された時にこれを使うのならわかる。
例えば自分が大事にしている何かを初見の他人の手に預けなければならない場合にこれを使うのならわかる。

が、毎回毎回必ず「よろしくお願いします」という人はちょっとおかしいと感じる。
「あんたのことはまったく信用してないし、親しみも感じないけど、私の(言っている・やっている)ことだけは特別に良い扱いをして下さい。私は私だけが得をしたいのです。お願いします。」と言っているようにも聞こえる。
あるいは「お前に対して頭を下げて頼むべきだなんて、まったくそんなこと本気で思ってないけど、こう言っとけば礼儀正しく聞こえるだろうからやってるだけだよ。」と言っているようにも聞こえる。

もうちょっとわかりやすく具体的に説明できればいいのだけれども、とにかく気持ち悪いと感じる。

念のために同じことをもう一度書いておくが、初見の相手に対して「お願いします」と使うのはわかる。
だが何度も何度も何かにつけて最後に必ず「よろしくお願いします」と書かれていることに非常に違和感を覚える、ということを言っている。



気持ち悪いつながりで。
最近のCM、なぜかいくつか気持ち悪いと感じる物がある。
1つはカードのCM。
1つは飲料のCM。
もう一つあったと思うけど忘れてしまった。
それぞれの具体的な名称は書かないけれど、よくまあいつまでも配信中止にならずに何度も流せるものだなと不思議に思っている。
よくもまああんなCMを作ろうと思って実際に作ってしまって実際に何度もCMとして配信できているものだなと不思議に思っている。
とりあえず見かける度に気持ち悪いと思って早送りする。
(見たい番組だけをすべて録画してから見る人間なので)
ここで言っている気持ち悪いとは、見た目の(ビジュアル的な)ことではない。



忘れてしまっていたもう1つのCM、週刊マンガ誌のCMだった。
明らかにおかしい。そのアングルから撮る必要ある?マンガの内容とはまったく別物だし、いじめられてるだけにしか見えない。
異常性を感じる。