人との良い関係を築いてゆく


人との良い関係を築いてゆくフィクションストーリーを映画やドラマなどで見ることは嫌いではない。
すごいなあ、うらやましいなあ、優しくてきれいな世界だなあと思って見ている。

が、現実で私自身がそういう環境に置かれると、我慢できずにそこから逃げ出してしまう。
なぜかはよくわからない。
とにかくそこに居ることに我慢ができずに、その場から急いで立ち去ってしまうし、二度とそこへは戻れない、戻らない。
そういう環境の中に私自身が居ることはとても我慢ができず、苦痛でしかないことを知っている。

第三者として外側から見る立場であれば、いいなあ、うらやましいなあ、などと本気で思うのに、私はその中には居られないのだ。不思議なことに。