すべて「良きアメリカ人」ばかり


アメリカの映画やドラマ、主役級の登場人物はエイリアンだろうが異世界の魔物であろうがその行動や思考がすべて「良きアメリカ人」ばかり。
異世界なのに、エイリアンなのにそんなわけないじゃん。
リアリティーにこだわるくせに、それらの登場人物像はあまりにも教育的で洗脳的でリアルではなさ過ぎる。

まあそんなことを思いつつも米ドラマ映画が大好きでよく見てる。