満員電車の異常性


 昭和の頃の、高度経済成長期ならいざしらず。
 未だに変わっていない。
 本来の仕事で疲れる以前に体力をごっそり奪われる。
 それだけでなく、痴漢という犯罪や、痴漢冤罪までも数多く生み出し、犯罪者として人生の王道のレールからも外されることにもなりかねない危険な場所。
 日本の年号が平成になり、28年たってもまだこれを解消しようとする話さえ出てこない異常性。
 これをいつまで放置しておくつもりなのか。
 まるで開発途上国だ。
 日本の異常性がはっきりと目で見える社会現象の1つではないだろうか。