中二病的な幻想と妄想


中二病的な幻想と妄想と思い込みを刷り込んで、物を売ろうという商売に巻き込まれるべきではない。
お金だけではなく、それよりもずっと大切な多くの時間を失ってしまう。
現代においてはそういった洗脳商売がなんの制約もなく当たり前のようにそこら中で行われている。
「子供なのだから」
という頭の悪い無意味な聞き飽きた理由で流すべきではない。
だからといって幻想や妄想を厳しく完全否定する必要もないが、そういった想像力や妄想力はもっとうまく役に立つ方向に使うべきだ。
他人の金儲けのために洗脳されるべきではない。
自分のこの先のために自分の時間をもっとうまく使うべきだし、自分の想像力や妄想力やお金も自分のこの先のために使うべきだ。
大人も子供も他人に洗脳されて利用されていることに気付くべきだ。